読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カントリー麻六

Instagram⏩@country___mamu

▽龍神梅 無農薬梅干し

f:id:countrymamu:20170523131542j:plain

龍神梅 無農薬梅干し
1kg ¥3,880ー

今手元に1つあります!
そして、発注いただければお取り寄せいたします。

無農薬の梅を使った貴重な梅干し。
無添加で伝統的な作り方のため、塩分濃度は高めです。

梅干しは放射能デトックスも期待できます。

▽はくびし 三年熟成本みりん

f:id:countrymamu:20170523131400j:plain

はくびし 三年熟成本みりん
900ml ¥1,600ー

みりんも、無農薬原料のものを探していたらこちらを発見。

でもメーカーにて今季分は完売しましたとのこと。なんとか販売しているところを見つけまとめ買いしちゃいました♡! こちらも、お安くはありません。
私はこれまで三河みりんを使っていましたが
それよりもお高いです。

こちら、到着の際にすこし漏れていたので匂いをかいだら・・・なんていいにおい!

こちらもまだ封を切ってませんが使うのがとっても楽しみです♡

お高い調味料を使うと、大事に使おう、って思えて、素材の味を大事にできる気かします!

レア商品だとおもいます!
なにこれ、試してみたい〜という方は、限定3名までですがメッセージくださいね♡

▽まるや 有機赤だし

f:id:countrymamu:20170523131201j:plain

まるや 有機赤だし
500g ¥920ー

こちらも有機原料です。

▽まるや 有機八丁味噌

f:id:countrymamu:20170523131036j:plain

まるや 有機八丁味噌
400g ¥820ー

正直お高いと思います。
無添加の豆味噌の、もしかしたら倍くらいかな。
けど、無農薬で頑張ってる農家さんを応援したいんですよね。

仕込みの際、極限まで水分を減らしているため、3トンもの重しを乗せるそうです。

袋なんで、何かに詰め替えてもいいですが
私は詰め替えの時にうまく全て出し切れないので
袋のまま使っていますが、全然問題ないです。

豆味噌はミネラル豊富で、放射能を解毒してくれるチカラがあります。

1日最低一杯の味噌汁を!

▽カンホアの塩

f:id:countrymamu:20170523130233j:plain

カンホアの塩
500g ¥580ー

きました!ついに!
塩です!!! 塩・・・しお・・・sio・・・
もう、奥が深すぎて、ここに載せるまで改めて色々調べまくりました。

が、結局は私ごときが選び切れるようなものではなく。
偉大すぎて。

岩塩はよくない説、岩塩最強説、天日干し以外は本物の塩じゃない説、釜炊きはよくない説、いやそんなことない説、、もう色々ありますが、結局私が感じたのは「塩化ナトリウム(化学精製)じゃなけりゃいいんじゃない?」。 本来の塩は自然の摂理からいくと、釜炊きの工程などなく天日干しで出来るものだともいうけど、そもそも日本の天候は雨が多く完全天日干しは難しいので昔から釜炊きのほうが主流だった、とか、確かに。。そのほうが日本人に合っているのか?!なんて思ったりも。

ナトリウムやマグネシウムなどの栄養素のことも読みました。
同じ海水でも、製造方法や企業によって変わってくるから栄養素も全然違うとか、エグミや苦味や塩気などなど。。 もう、やっぱり
塩化ナトリウムじゃなければいいかな?って(笑)

ーーー

ところで我が家は、何種類も塩を使い分けています。

パスタを茹でたり、ゴボッと下ごしらえなんかに使うときは、今は#シママース 。ですが、今のシママースが無くなり次第この カンホアの塩に変えようと思っています。

なんでかって・・・?
なんとなくです。

そして、ドレッシング作りや何かに混ぜるため溶けやすさを考えたときは、#天日海塩 。

塩炒めや、天ぷらにパラパラ、とか、塩も主役になるようなものは、#粟国の塩 。

あとは、こないだのpostの生砂糖の画像にチラッと載っていた、なんかすごそうな岩塩もおります♪

ーーー

みなさんの使い分けも教えてください♪
いろんな塩をご紹介していけたらと思っています!

▽オーサワ 砂糖不使用ケチャップ

f:id:countrymamu:20170523130050j:plain

オーサワ ケチャップ
300g ¥560ー

まだ我が家ケチャップはコレ!っていうものが定まってません。

基本はヒカリのケチャップでしたが、今回はお砂糖入ってないコチラを取り寄せてみました。

もう、大体の自然派メーカーさんのものは、有機原料だし、無添加で変なモノはいってないから、あとは味だけなんですよねー。

とか言いつつも、まだこちら私食べたことありません!#おい

味は、ヒカリが好きです。
みなさんのオススメ教えてください(^^)

▽ヒカリ 有機中濃ソース

f:id:countrymamu:20170518082458j:plain

ヒカリ 有機中濃ソース
200ml ¥540ー

砂糖不使用シリーズ!
探してたんです!砂糖不使用ソース!

いわゆる自然派に移行してからは、ソースとかってほとんど使わなくなりました。

デミグラスソース作る時に入れたり、たまーに目玉焼きにかけたり、焼きそばにしたり、ちょっぴり隠し味にしたり。

だから、なかなか減らないですよね。
そういうものって、良質なものをすこーしずつ使ってきたいじゃないですか?!え、私だけ?!笑

全原料有機。
おそらく甘味に麦芽米飴を使っていますが、原材料の一番最後なので量も少ないしね。

レアですよ!オススメです!

▽ナチュラル素材のマフィンカップ

f:id:countrymamu:20170518080354j:plain

ナチュラル素材のマフィンカップ
60枚 ¥480ー

こちらも、詳細は画像右を参照ください。

驚きました!
くっつかない!

同じ材料で同じ作り方をしていたのに、何も考えず以前使っていた漂白あり大量でお値打ちだったマフィンカップは、はがす時にマフィンカップにくっつきまくり、すごく勿体なかった。

焼きたてはくっつきやすく時間を置くとくっつきにくいですが、これは焼きたてでも綺麗に剥がれます!

天然鉱物由来のシリコンコーティングとあります。

高温で焼くことで、色んなものが溶けだしますよね。

こちらなら安心だし、キレイに剥せるので全部食べられるし、パッケージもカワイイ♡

こちらもクッキングペーパー同様にお取り寄せにで、欲しい方お早めに教えてください*(^o^)/*

▽ナチュラル素材のクッキングペーパー

f:id:countrymamu:20170518075646j:plain

ナチュラル素材のクッキングペーパー
19.8m ¥1,020ー

説明書きは、画像下の通り^^

無漂白のクッキングペーパーって少なくないですか?

しかも、クッキーを焼いたりするときに敷く程度なら繰り返し何度も何度も使えます♪


前は、洗って繰り返し使えるタイプを使っていましたが、
フッ素樹脂塗装が気になったのと、
結局洗うのって水も使うからエコなのだろうか?
と疑問に思ってここに至りました。

取り寄せになりますので気になる方早めに教えてくださいね^^

▽コーヒーフィルター 1-2人分

f:id:countrymamu:20170517235245j:plain

コーヒーフィルター 1-2人分
100枚 ¥350ー

このサイズってなかなかないんです!
この商品以外、このサイズのものを発見できずにいます^^

品質も◎

▽カホク いりごま 黒/白

f:id:countrymamu:20170517234715j:plain

▽カホク 白ごま、黒ごま
40g 各430円

九州産無農薬。
わたし自身、このごまを使ったり、もう少し量があってお安めの外国産有機にしたり・・・と迷走していました。

ある日突然、フードマイレージのことを考えるようになりました。
この言葉ご存知ですか?
食べ物が出来てから、口に入るまでの移動コスト。

例えばナッツやバナナなどのように、ほぼ日本で栽培できないものは仕方ないとして、同じような品質のものが日本にあるのなら、やはり日本の農家さんを応援したいな、と思い国産のごまに戻ってきました。

ーーー

#まごわやさしい 、の中のごま。
我が家は1ヶ月でこの2袋を使い切るようにしてます^^

▽自然栽培 小豆

f:id:countrymamu:20170517231135j:plain

自然栽培 小豆
1kg ¥2,160ー
200g ¥550ー

今さらですが、大豆やあずきってめちゃめちゃ虫がつきやすいんですよね。

ほっておけば、虫だらけになって豆がなる頃には丸裸にされてしまったという話もチラホラ。

そんな中、自然栽培の豆類がこの価格で手に入るとは、本当に頭が下がります。

小粒だし、虫食いのあともあり、決して完全に綺麗ではありません。

でもその小さい粒には、体をつくる栄養がしっかり入ってます。

#デーツあんこ をたまに作ります。
砂糖不使用、ミネラル満点のデーツと、この小豆をつかった
滋養に溢れたあんこです。

このあんこを使い、スコーンやマフィンを作ったりしますし、夏は乳製品や砂糖不使用の抹茶ババロア(くみんちゅさんレシピ)に添えたり。

おはぎや、赤飯や。
1kgを買ってなんだかんだ1年はもちます。

ーーー

私が自然栽培を選ぶ理由④

まず、前回までのpostで、
農薬を悪者扱いのように書きました。

また、化成肥料や動物性肥料や原発や添加物やコンビニやドラッグストアやマクドナル〇や薬なんかも、そのような書き方をしました。

が、この世に存在するもの全てに、「善し悪し」は無いのだと思います。

これは、私の今の気持ちの最大のポイントなのですが、

ものごとの 善し悪し を決めるのは 自分です。

全てのものには必ず裏も表もあり、全体を見た上で判断するのが大事だと思います。

農薬や化成肥料や動物性肥料、また添加物のおかげで、私たちは飢餓とは無縁の世界にいます。ただ、それが当たり前になっていないか?カンタンに捨ててはいないだろうか?

コンビニやドラッグストアが点々とあるおかげで、運転中いつどこでトイレを催しても寄れるし、欲しい時にすぐモノが買える。なんと便利な世の中でしょう。でも、24時間空いてるお店が果たしてこんなに必要なのかな?それら一店舗ずつすべてに、冷蔵や冷凍コーナーがあり、夜も昼も電気ピカピカ。電力が足りてないとか言うけど、それってどうなの?

原発は・・・ちょっとこれも諸説あるけど、原発が稼働してくれてるおかげで、少しでも多くの電力が供給されているのは事実。夜、いろんな部屋の電気をつけながら、エアコンつけながら、誰かがドライヤーしながら、テレビ見たり、オーブンでおやつ焼いたり。冷蔵庫は今や無いと生きられない世の中だし。そもそも私たち、電気に頼りすぎて無いか?

などなど、それらを考えた上でのわたしの考え方を書いているだけので、なにが正しいとか、こうでないとイケナイってことなんて一つもないし、今自分が見ている世の中を作り出しているのは自分なんですよね。

ーーー

自然栽培を選ぶ理由 とは少し離れた内容になりましたが、この感情はどうしても書いておきたかった。

否定してませんよ^^。私は、こういうライフスタイルなだけで、そうでない人が間違いなのか、っていったらもちろんそれはNo!です。

いろんな生き方があり、選び方があり、重きをおくところが違うだけ。

だから自分のことも肯定はしません。

自然栽培や無添加を選ぶ人が増えて、そのような製造者が増えて、子どものそのまた子どもの代までそのような知恵や製法が継がれ残り続けたらいいなぁというのが一番の願いです。

私はそのための活動をしているだけです。

賛同していただける方は、一緒に買い支えしていきましょう!^^ 〜完~

▽自然栽培 大豆 北海道産

f:id:countrymamu:20170517230941j:plain

自然栽培 大豆 北海道産
1kg ¥1,620ー
200g ¥450ー

サンスマイルさんの大豆。
大豆には本来虫がかなりつきやすく
無農薬や自然栽培の大豆は本当に稀だと思います。
安い大豆は遺伝子組み換えの危険性もあります。

ーーー
私が自然栽培を選ぶ理由③

続きです。
今、一般的に出回っている野菜は9割以上はF1種といっていいと思います。

では、F1種ではないものはどのような特徴があるのか?

たとえば、キュウリは本来表面にチクチクがたくさんあります。

昔のキュウリはほとんどそうだったらしいですが、今のキュウリってまったくチクチクしないですよね。

昔のきゅうりは表面がイボイボで白っぽく粉をふいている様に見えるものでした。これはきゅうり自体が乾燥や雨などから守るため自然に生成する成分で、これを「ブルーム」と言います。

現代スーパーに並ぶきゅうりはブルームが無く艶々していますね。

消費者からみると、ブルームが一見農薬のようにも見え、見た目がよくなかったので、このブルームが出来ない品種「ブルームレス」がつくられたそう。

種無し〇〇もしかり、種があると食べにくいので種のできない品種を開発。

科学の進歩って本当にすごいですが、果たしてそれらを食べることはいかがなものか。

マウスによる実験の結果そのような餌を食べ続けたものは、腫瘍ができたり病気になったりしたそうです。

品種改良は見た目だけの話ではありません。

栄養素が、原生種(=昔からあった品種)と比べるとナント!半分以上に減っているのです!

人間が手をかけすぎてしまったのですね。

原生種は、ずっとむかしからあった品種で、雑草のように、勝手に種が落ちてそれが発芽してまた実がなる・・・を繰り返してきて今にいたるもの。

肥料や農薬などなくとも、栄養満点の実をつけ、虫により全滅させられることもなく、自然と調和しながら繋がってきたいのち。

今の野菜はどうでしょう。
肥料をやらず、農薬をやらないとモノにならない。
私たちが口にするまでに、たくさんの虫たちを犠牲にし、大地や空気を汚染している。

自然と調和できない作物を食べて、果たして私たちは本当にいい栄養を頂けるのでしょうか?

ーーー

これまで、自分本意(人間の健康本意)の意見を述べてきましたが、私が自然栽培をえらぶ理由はこれ以上のものがあります。

自分たちが選び、してきた行動は、全て何もかも例外なく、自分たちに還ってきます。しっぺ返しです。空に向かって吐いた唾は必ず自分にふりかかります。

私たちは生き物です。自然の一部です。
私たちは自然です。私たちは地球です。
地球は私たちです。
※あ、ちょっとスピリチュアル入ってきた?笑

私たちが病気ってことは、地球も病気なんですよね。

そして、願いはただ一つです。
こんな世界を子どもたちに残したくない。

私たち大人は、この世界を原発まみれにしてきました。
農薬まみれにしてきました。
添加物まみれにしてきました。
コンビニだらけにしてきました。
薬まみれにしてきました。
それを選んだのは紛れもなく私たちです。私たちの親達です。私たちの祖父母たちです。

選挙もそうだけど、そのようなものを求めて、お金をそのようなところに回してきたのです。

安さと利便性を最重視して。

この世は悲しくもお金が全てのようです。
お金がまわるものが必ず発展していきます。

ひとりひとりがお金を回す場所を少し変えるだけで、世の中は変わるはずです。

だって、ひとりひとりがマク〇ナルドに行かなくなれば、どうなる?
コンビニを利用しなくなったら一体どうなる?? 私の理想は、コンビニが市町村に1店舗のみで、他の今あるコンビニの敷地に、自然栽培の畑や、自然飼育の鶏舎や、牧場ができればいいのにと思います。

ドラッグストアなんかもそうですね。

ーーー

我が家は決して裕福ではないけれども、自然栽培を頑張ってる農家さんにお金を回したいし応援したい。

食事にお金をかけると、お金に余裕あるのねとよく言われるけど、お金の使い道が食優先、ってだけで
病気もしないから医者にもいかないし、
偏った情報は不要なのでテレビも観ないし、
眩しいのが苦手なので夜も薄暗いし笑、
良質な衣類を永く着るようにしているし、
加工品やおかしは買わずに手間をかけて手作りするのが好きだし、
洗剤類もほとんどないし、
そんな生活してるんで、食事に重きを置いても何とかやっていけるんですよね。

ーーー
自然栽培について書こうと思うと、もうあれこれ出てきちゃって、とても長くなってしまいました。

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。

でも、まだ自分の中に書きたいことが残っているので、チラホラと書いていきます。

▽アルミフリー ベーキングパウダー

f:id:countrymamu:20170517230804j:plain

▽ラムフォード ベーキングパウダー
118g ¥280ー

アルツハイマーの原因と言われているアルミフリー。

アルツハイマーにとどまらず
重金属は摂らないに越したことはないですね!

▽自然栽培 ひよこ豆

f:id:countrymamu:20170515084729j:plain

自然栽培 ひよこ豆
200g ¥650ー
1kg ¥2,370ー

サンスマイルさんのひよこ豆
イタリア産 自然栽培。
パスタを作る古代小麦とのローテーション畑から。

ひよこ豆は、たっぷりの水に12-16時間浸水させ洗った後
5倍量の水から柔らかくなるまでゆでます。

サラダ、スープ、和え物などに。

ーーー

私が自然栽培にこだわる理由②

前回postで化成肥料について書きました。

コピペになってしまいましたが、化成肥料を使用すると硝酸態窒素という発がん性のあるものが人体に有害だということ、また化成肥料を使うことで虫が発生する原因となること、土の微生物を殺してしまう=土を殺すということが問題だと思います。

では次に、有機農法はどうでしょうか。

有機栽培とは、農薬と化学肥料を3年以上使用しない田畑で栽培すること。化学肥料や農薬にたよらず、家畜小屋の糞尿・敷きわらや堆肥など、動植物質の(=有機)肥料で、安全かつ美味の食糧を作る栽培法。

自然のものが肥料になるならいいではないかという気がしますが、まず私たちの根底に「野菜などの作物は栄養を与えないと育たない、または栄養スカスカ」という概念がありませんか。

まず、それ捨て去りましょう。

春になると、肥料をやらずとも昨年勝手におちた種で雑草があんなに逞しくはえます。

アスファルトの割れ目からも。

除草剤を撒いた地面にすら、翌年には雑草が生えます。

庭先の木の実や山菜なども、毎年必ず出てきます。

そこらは、人間が肥料を施した場所でしょうか。違います。

では何故?
土の中の微生物が生きているからです。
雑草が、地面を浄化し、地面の中を耕してくれ、栄養分を補っているのです。

畑だって次から次へとなにかを収穫するとしても、土が生きていれば、栄養がなくなることはないのです。

化成肥料で土の微生物を殺したり、有機肥料で土の微生物のバランスを崩してしまうから、「与え続けないと」いけなくなるのです。

土の中のミネラルが整うまでには何年もかかるので、すぐに収穫できるわけではないけれど、土が生き返ってからの畑には常識を覆されます!

ちなみに有機肥料にも懸念点があります。
動物の糞尿とありますが、一体その動物は何を食べてどんな育てられ方をされたのか?

ワクチン、ホルモン剤などの薬漬けで育っていなかったか?

何を食べたのか?
遺伝子組み換えの、コーンなのか?
農薬まみれの牧草や野菜ではないか?
それらの放射能汚染はどうか?

ーーー
もうひとつ、自然栽培以外の栽培方法の懸念があります。

タネ です。
F1種=1世代きりの種が出来ない または種が出来ても発芽しないもの。

種に放射能を当てて遺伝子操作された品種です。

農薬の耐性があると前postにも書きましたが、それらの品種は、そもそも肥料を与えないと育たないものであり、また見た目重視・大量生産重視でつくられた品種です。

タネなしのものばかり食べるということは、生命力のない野菜を食べるということ。

そして、肥料漬けの畑で育った品種改良されている野菜の栄養価は、昔の同じ種類の野菜に比べて半分以上減少しているのです!!! 続く